カテゴリー「直傳靈氣(じきでんれいき)」の記事

直傳靈氣セミナー&靈授会今回も楽しかった

先週末は、直傳靈氣セミナーと
靈授&練習会でした。

今回セミナー受講のKさま。

とても楽しみになさっておいでくださいました。

やはり、直傳靈氣を取得なさりたい方は、
流してあげたい人や、
自分に流したい
など、
初めから目的がはっきりしている方が多いので
みなさん、とても楽しみにしておいでくださるのです。

Kさまも興味津々、
やる気満々
セミナーに参加してくださって、

前期セミナー3と靈授&練習会との合流で
実際に流す練習のところでは、
しっかり病腺を感じていらして、
次の日も早速ご自分のふくらはぎに流してみたら足が軽くなったということで
ご報告くださいました。

きっと、どんどん使っていかれるのでしょう!

靈氣取得おめでとうございます。


靈授&練習会は
先月も行いました。

先月は、6名だったので、
いつもと違った練習をしてみました。
それもとても、良かったし
わいわい楽しいお話しも盛り上がりました。


今月の練習会は、いつものように
みんなでお一人の方に流す方法を行ったのですが、

これがまた、やっぱり、20分流しても
3人から受けると60分以上の施術を受けたのに相当するので、

その上、ご参加の皆さまが
み~んな、かなりお疲れの方々でしたので、

受け終わった後のご感想

「流してもらってるところだけでなく全身に靈氣がまわってきたのがわかって、
体全体がすごく軽くなりました」

「すごいすっきりしてお風呂上りみたいです」

「よだれ垂らしちゃった」

などみんな、まったり~、とろ~んと癒されておいででした。

それで、流す側の時も皆さま
さすが、直傳靈氣療法士さん!ちゃんと病腺のあるところをみつけて
流してらっしゃいました。

流す側の連携もバッチリで
おいしいクッキーの差し入れをいただいたり、
山形県内各地の方言が飛び交ったり、
とてもアットホームな練習会でした。

私も楽しかった。

みなさまありがとうございました。

次回の靈氣セミナーと練習会も楽しみです!


I am I 愛


ひろこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直傳靈氣前期・後期セミナー11月山形市

こんにちは。

I am I 愛です。

急なのですが、直傳靈氣後期セミナーも開催することになりましたので、
前期セミナーと合わせてご案内させていただきます。

11月中に前期と後期の両方を予定しておりますので
今月中に直傳靈氣後期まで修めることができます。

直傳靈氣前期セミナー1・2・3

日時  11月14日(土)14:00~17:00
     11月15日(日)10:00~17:00
セミナー料  46,350円

自分や相手に直接靈氣(れいき)を流すことができるようになります。
前期セミナーを修了すると直傳靈氣療法士として認められます。
私たちの身体は完璧にできています。
それでも体に不調を来すのは、
いろいろな原因によって、身体が自分で回復する機能が衰えるためです。
直傳靈氣を流すことにより、身体の自然治癒力がきちんと働くようになります。
それにより、体の本来のパワーが戻って、身体が健康な状態に戻っていきます。

私の経験からですが、薬に頼らなくても大丈夫な場合がたくさんあります。

道具は一切いりません。
ご自身の身体が道具なので、いつでもどこでも使える
スゴ技です。


直傳靈氣後期セミナー1・2

日時 11月23日(月祝)10:00~17:00
セミナー料  41,200円
講師 直傳靈氣師範 木村光輝さん
場所 アイアムアイ
後期セミナーは1日で終わります。

後期セミナーでは、さらに靈氣の技術を高めていきます。

内容
★性癖 心の患い、虚弱、臆病、優柔不断、神経質その他の悪癖を矯正する方法です。
★遠隔靈氣 離れている場所にいる人に靈氣を流す方法です。
これらが伝授されます。

修了証もあります。

後期のお申し込みは、できれば16日までにお願いします。
それ以降のお申込みの場合は、修了証のお渡しが、後日郵送となります。

どうぞ、


直傳靈氣療法士さんへ

直傳靈氣靈授&練習会も開催します。

11月15日(日) 14:00~17:00
参加料  2,000円(靈授料として)

靈授を受けて、一緒に練習しましょう!

お申込み・お問い合わせは

I am I 愛


本間ひろこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直傳靈氣前期セミナー3/21~22山形

直傳靈氣前期セミナーを行います。

今回は、土日です!

前期1    3月21日(土) 9:00~12:00

前期2・3  3月22日(日) 10:00~17:00

46,350円(テキスト&修了証込)

どなたでもご参加いただけます。

たくさんの方がセミナーを受けてくださっていますが、

みなさんに喜んでいただいています。

お好きな方は本当によく使っていらして、

なんかいつも自然に手から流れてきて、もったいないみたい。

流したい~と叫ぶ方もちらほら。

先日は、

「直傳靈氣使えるようになったけど、セッションを受けたことがないから

身体も疲れてるし、勉強のためにも今日は、靈氣セッションお願いします~」

とおいでくださったお客様。

終わってから、

「身体は軽くなったけど、

始まってすぐに眠ってしまって、ぜんぜん覚えてないえっ」

ということになってしまったのですが。

気持ちがいいニコニコから、寝ちゃうんですよね~すやすや

まあ、それだけ気持ちよく癒されるということなのです。

と、こんなすぐれものの癒しのパワーを使えるようになってみませんか?

日本人の臼井甕男さんが受け取ったそのままのパワーです。


自然治癒力を高め、心身を健やかに保つためのパワーです。


自分にも他の人にも流すことができます。

とても気持ちよく、とても強力です。

道具は何もいりません。

自分の肉体が道具ですので、

いつでもすぐに使えます。


カタカナのレイキとは少し異なります。

私は、自分自身にもたくさん使ってきました。

虫刺され、やけど、切り傷、ひび、あかぎれ、肩こり、じんましん、腰痛その他

いつも癒されています。

前期修了すると、直傳靈氣療法士さんとして

お金をいただいて他の方に施術できます。

ぜひ、このすばらしいパワーを得て、心身ともに健康でいましょう!

本当に流れているのがわかると、おもしろいですよ。

お申込みは

I am I 愛(アイアムアイ)

本間ひろこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の直傳靈氣セミナー

先日直傳霊氣靈授&練習会を行いました。

おいでくださった皆様、楽しい時間をありがとうございました。

前期を受けられて間もない方、後期まで受けられた方、
エンソフィックレイヒーリングまで出来る方、
その日に前期セミナーを修了される方
初めて靈授&練習会においでくださった方、
よくおいでくださる方
それぞれでしたが、みなさん、靈氣を使うことに
熱心な方々です。

靈氣は本当に使える癒しのパワーです。
私はけっこう長いこと使っているので、すごいパワーだということを知っています。

でも、このパワーをせっかく得ても
使わないと箪笥の肥やしになってしまいます。
直傳霊氣を取得されたらぜひ、
霊氣を使うことが日常のことになっていかれればいいなという
思いもあり、練習会を行っているということもあります。

前期修了の時点で病腺を感じることができるようになるのですが、
どうも、そういった見えないものを感じることが苦手と
ご自分の中で思ってしまっている方もいらっしゃいます。

先日の練習会でも
「私はそういうの全然わからないから」と
いつもおっしゃる方がいらしてくださったのですが
練習後の感想をお聞きしているときに
「私はこんな風に感じた。」と自信をもってお答えくださったのです。

自己紹介の時に私は病腺とか感じないんですが、
とおっしゃった割には、感じていらして、
前回の練習会のときまでは、「うーん。私はわからない」
とおっしゃっていた方でしたのに。

「お分かりになるじゃないですかぁ!もう、わからないって言えないですよ~」
と私。
つっこみながら、実は嬉しかったのです。
よくご家族の方等に霊氣を流していらっしゃるのに
私はわからない、わからないってずっとおっしゃってた方だったので。


前期セミナーを受けたばっかりだから練習したい!と
少し遠くから吹雪の中おいでくださった方も
病腺をわかってよく流しておいででした。


ヒーラーでエンソフィックレイヒーリングもできるようになられた方は
靈授の時に、導管といいますか、光の器といいますかが、
(おっ、広がってる)そう感じました。
ご本人にお伝えしたら、
「私も、靈授のとき、後ろに立たれただけで、なんかすごいのが来てる」
って感じました。
とお話くださいました。


みなさん、それぞれにいろいろ感じておいでで、
練習も受けるのも楽しんでいらっしゃいました。


また、前日から前期セミナーを受講されていた方は
とても一生懸命に、靈氣パワーを感じ、積極的に活用しようとなさっていました。
すでに、病腺を感じることも出来ていらっしゃいました。
セミナー終了の翌々日にご連絡くださって
「毎朝、昼休みも練習してます。」
「先ほどお母さんとおばあちゃんに流しました。」
「霊氣を流して手に感じるのがすごく楽しいんです。流してみたくてしょうがないんです」
ということでした。

わーい!
霊氣を取得なさって、使うことが喜びとなっていらっしゃる!

とても嬉しいです。

また次回の、霊氣セミナーや靈授練習会が楽しみです。

I am I 愛(アイアムアイ)本間ひろこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直傳靈氣前期セミナー5月終わりました

先週末に直傳靈氣前期セミナー&靈授・練習会を
行いました。

ご参加の方たちと、とても楽しくセミナーが進みました。

受講者の方は、直傳靈氣療法師さんとして、
出張ヒーリングをしたい!

という目標をお持ちの方

また、スピリチュアルなことがお好きな方で
もし、セミナーを受けることで靈氣を使えるようになるのなら
受けてみたい!

とちょっと半信半疑でも、期待いっぱい

という方

それぞれでしたが、
お二人とも、靈授を1回受けていただいただけで、
「何か感じる!」
とおっしゃって、感動してらっしゃいました。

そしてセミナーを進めていき、靈授や練習を重ねていく中で、
より多くの体験をなさって、本当に使えるんだということを
実感なさっていました。

お1人の方は、
「もう友達に受けてもらう約束してる」
とのことで、積極性、パッションにビックリです。

練習会においでくださった方は、
セミナー受講後、ご主人に流して、ご主人に喜ばれた~と
いうことでしたが、その後、ご自分が体調をくずされてから、
「靈氣を流しても、あまり流れている感じがしなくて~。
だから練習にきました~。」

とのことでしたが、靈授を受けられて、流す練習をしている時は
しっかりと病腺を感じていらしたので、
「流れてるんですよ~。良かったです。」


直傳靈氣、すごいです~。
続々と直傳靈氣療法師さんも増えていっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火傷したけど  → 

2週間ぐらい前に揚げ物をしていたら、
手に直接油がパーンってはねてきて
すっごいあちこち油が飛んで顔や、左右の手
特に右手の平の下半分ぐらい真っ赤になって
ひりひりそして2cm×1cmぐらいの範囲が
少ししたら水ぶくれになってきた。
すぐに流水で冷やしたけど、今はまだ水道水は生暖かい。
げーっ、ひりひりして痛くてひょえ~。
ほんとに滅多に医者にいかない私でも、これは医者に
行かないとダメかと一瞬思うぐらいだった。

で、ちょっとまて!

冷静に一呼吸して、こんな時パニックになってても
しょうがない。

まてよ
一番ひどいのは、手の平だ
手の平
私の手の平からは靈氣が流れるではないか
意識して流してみた。
ん?
なんか痛みが一瞬治まるようなきがする。

よ~し!

そこで、エッセンシャルオイルペパーミントとラベンダーを
たっぷり塗って、そのうえ、氷で冷やして
靈氣も流しながらいたら、
すごーいひりひりした痛みはなんとかひいてきた。


そして、面白いことに手の平が一番ひどかったのに、
一日一日、見る見る回復してきたのです。
今みても反対側の手首も火傷したけど、
その部分はいまだに肌が茶色に後が残ってる。
でも手の平は水ぶくれになったところの皮が昨日むけて
新しく再生してきたところが赤くなっているぐらいで
他の真っ赤だった部分は跡形もなくなにごともなかった
ようになっている。

手の平ってすごい。勝手に靈氣が流れてきてるから
自然治癒力がどんどん活発化して治っていく。

感動!

靈氣使えるっていいなぁ

この間弟が靈氣伝授受けに来た。
子ども達を連れてきてたんだけど、
霊授2回終わったあたりで、下の子が急に咳こみだした。
騒いでいて、汗もかいたし、なんか風邪のウイルスでも
吸い込んだか?と思った。

ちょうど弟が靈氣を流す練習にいいと思って、
甥っ子に「ちょっときて~。」
弟と2人で靈氣を流した。
しばらく流したら病腺を感じなくなったので
たぶんもう大丈夫だろうと思ってセッション終了。

その時点で、ちょっと喉のイガイガみたいなのと
咳ちょっと、する感じだったけど。

しばらくしたら、本人が、「喉治った~。」って
言ってた。
ほ~らね。今なったばっかりだから、すぐによくなるって
言ったでしょ~。

やっぱり直傳靈氣すご~い

弟もまだ流せるようになったばかりだから、
半信半疑だったようだけど、まんざらでもなさそうだった。

ムフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日も直傳靈氣セミナー

直傳靈氣セミナー、昨日も楽しかった。

昨日は参加者の方がお2人だったのですが、

Tさまは西洋レイキを使える方でしたが、
一度も流れてるとか、流してもらっても
何も感じたことがなくて、直傳靈氣セミナーを
受けてみたいと思って申し込みました。とのこと。
(私は西洋レイキを否定する者ではありませんので
念のため)
でも、昨日で前期を修了されて、実際に感じる
ことができたと喜んでくださいました。

Yさまは私にもほんとにできるようになるの?という
思いと、でも興味ある~ということで、セミナーを
受けにおいでくださったのでした。
セミナーの日は他の参加者の方はアデプトの方で
私はアデプトでもないし大丈夫かなぁとも
思ったそうです。でも、
やはり、ちゃんと靈氣パワーを手に感じることが
できて、本当に使えるようになるんですね。
自分にも他の人にも使っていきたい。
とお話してくださいました。

お2人とも、しっかりと靈氣を流しておいででした。
私もちょっとだけお2人から流していただいたのですが
ほ~んと気持ちいい!と連発してしまいました。
癒しフェア帰りだったものでちょっと肉体的には
疲れてたのもありまして。。。私の靈授を受けてくださった
方々に流していただけることに感激してました。

Tさま Yさま
お2人との直傳靈氣セミナー楽しかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫刺されにオイルと直傳靈氣

土曜日(24日)、遠刈田温泉のゆともり倶楽部
という宿泊施設にいってきました。
セミナーを受けに行ってきたのですが、
すごーく気持ちのいいところで、建物も綺麗で、
周りの景色も綺麗、働いている方々もとても
フレンドリーで気軽に笑顔で挨拶してくださる。
そんなところでのセミナー、あーっ、ソウルが
満たされるぅ~。感激でした。

で、そこまではいいんですけど、
セミナー中、野外に出たとき、すごーくたくさん
蚊に刺されてしまい、あ~あ、もうぅ~~~。
かゆい。

でも、すぐに水で洗って、エッセンシャルオイルラベンダーを
つけたら、腫れはすぐに引いて、かゆみも一時収まった。

で、次の日の朝目覚めてすぐ、腕が何気にかゆいと思って
ポリポリかいていた。はっきり目覚めて「あっ、しまった」
「これは虫刺されだった。」
虫刺されってかくと余計腫れますよね。
やっちゃった~。
と思ってもすでに遅し、後でそこは真っ赤に膨らんできてしまった。
かゆ~い。
その日は体験デーだったので、そのままほっとくしかなく
お客様にも、かゆそーですねー。なんてみなさんから
声をかけていただく始末でございまして、
ペパーミントオイルでかゆみをとめたりしてたのですが、
夜になって、ゆっくりする時間ができたので、
直傳靈氣を流しました。
いちばん腫れてるところにずーっと手をあててました。
かゆみもひいてきて、靈氣を流しているほうの手の反応も
軽くなってきたので、手を離してみたら、流していたほうの
手になにか、水みたいなものがついているではありませんか。
よくみると、蚊にさされた部分から中の液体みたいなのが
出てきてました。搾り出したわけでも、つぶしたわけでもない
のに、液がでてきていて自分でびっくり、腫れもひいてました。
朝になってよく見たら、赤みもなく、どこを刺されたのかも
よくわからないぐらいになってました。
まだ、完璧に治ってはいませんが、
でもかなりのスピード回復です。
他にもたくさん刺されたので、かゆくなった時に
靈氣流すだけで、かゆみは収まって、
早く治りそうです。
おーっ、やっぱり直傳靈氣すごいなぁ。

刺された直後にラベンダー塗るのもすごい効果
あるけど。(私の使っているオイルは高品質なので
直接肌に塗ることができますが、市販のものは
直接ぬれるものはまず無いと思うのでご注意くださいませ)
でもエッセンシャルオイルならキャリアオイルと
混ぜて希釈すると肌に塗ることはできると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直傳靈氣(ジキデンレイキ)セミナー

先週末の直傳靈氣(レイキ)セミナー、
無事終わりました~。
今回も楽しかったなぁ。

ご参加いただいた方も、
「楽しかった~。」
「内容も面白かった。」
「受けてよかった。」
「~さんに靈氣流してあげたい」
等々、おっしゃってくださって、
ご満足いただけたこと、私も嬉しいです。

直傳靈氣セミナーは、理論を学ぶということよりも
技術を身につけるというものなので、
実際に流す練習をしたり、流してもらったり
実体験で学んでいただけるので、
満足感や、自信になるのだと思います。

はじめは、私にも出来るようになるのかなぁと
半信半疑だった方もみなさん、
笑顔でご満足なさってお帰りになります。

ますます、靈氣を使える方が多くなって、
たくさんの方が靈氣で癒されていただけるように
なれば良いなぁと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夫に直傳靈氣(レイキ)伝授

先日、夫に直傳靈氣(ジキデンレイキ)を伝授しました

受ける前は、「そんなのやってもできるようになるわけ?」
と、と~っても疑ってて、最初は「まったくもう、
そんなに受けろっていうのなら、しょうがないから受けてやる」
的な態度でいやいや話を聞いていた夫。

でも、一回目の霊授をしたあと、自分でも靈氣を感じられたらい。

2回目の霊授のあと、練習のためお互いに靈氣を流し合った。
夫はちゃんと、病腺(身体の中で滞りがおきている
ところ)を感じて、流すことが面白いと感じていたよう。

で、受けている私はというと、
「気持ちいい~。これだよ!これ!

いつも私が夫に流してあげるだけだったから、
私も流してもらえることにすごーい感動!
ちゃ~んと靈氣流れてきてました。

うわ~い
やった~。直傳靈氣療法士が自分以外にも家にいるぞ~。
靈氣は自分で自分に流すこともできるけど、
やっぱり他の人に流してもらうのは良いなぁ。
これから流してもらうのがかなり楽しみになってきた。
クククッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)